カテゴリー : サービス

ちょっと、現場に行っておりました(`_´)ゞ 2013

 

前のブログ更新から11ヵ月も経過していました(~_~;)

今年の1月に書いた記事でもふれたとおり、
2013年は新たな取り組みを2つ始めました。

1.スマートアカデミー

スマートフォンとタブレットに特化した個別指導教室です。

こちらは、地元の文化センターや大阪市内の文化センター、
滋賀県の文化センターなどからも、講師の引き合いをいただくなど
開始前に予測していたスピードよりは少し遅いですが、
着実にニーズが拡大してきているように感じます。

今週末12月7日(土)8日(日)には、箕面市主催の
スマートフォン講座」の講師も務めさせていただきます。
2日間で4回のレッスンは、すべて定員を超えるご応募を
いただき、世代を問わず、スマートフォンやタブレットのニーズが
拡大してきていることを実感しています。

個別指導教室の方も、70代以上の生徒様が66%を占めており、
特に、シニア層でのニーズの広がりをひしひしと感じます。

2.スマートドクター

iPhoneとiPadの各機種の修理とカスタムサービス専門店です。
FC加盟店として運営しています。

こちらは、教育とは全く異なる業種ですが、この仕事を通して
得られるユーザーのリアルな姿や困りごとの情報は、教室の
サービスを組み立てるうえで非常に参考になります。

また、ジャンルの異なるこの仕事の現場に1年近く立ち続けてみて
わかった事として、非常に残念な修理業者(競合他社)が多く、
お客様が泣き寝入りされているケースがたくさんあるという
ことです。

例えば、iPhoneの内臓バッテリーの交換を行っているほとんどの
修理業者では“違法な修理”が常態化していること、水没した
iPhoneの復旧処置をせずに検査料だけを請求していたり、
Apple社の商標を違法に使用したパーツを販売している店舗が
平気で営業を続けていることなど、挙げだすときりがありません。

スマートドクターは交換用バッテリーにもPSEマーク取得済み
バッテリーを使用する、水没復旧作業も時間をかけて決められた
処置をしっかりと実行する、もちろんApple社の商標を無断で
使用しているようなパーツ(バックパネル)などの取り扱いは
一切おこなわない。どれも当たり前のことですが、ちゃんと守って
サービス提供をおこなっているところが少なすぎます。

お客様を騙して、迷惑をかけて、収益を得るようなところを
競合他社とも思いたくありませんが、こうした店舗での被害を
拡大しないためにも、スマートドクターはもっとがんばらないと
いけないなあと強く思っております。

☆限界って、意外と限界じゃないんだ

さて、この1年間はできるだけ、上記2つの仕事の顧客接点に
普通のスタッフとして立つことで“お客様の生の声や感覚”を
直接吸収してきました。

来年、2014年は、この情報をしっかり考慮に入れて、
これまで自分の頭の中を占有してきた“固定観念”や“常識”を
一度はずして、改めて、提供サービスの在り方や内容を再構築
することも含めて、一歩前に進もう
と思っています。

某予備校のCMの「限界って、意外と限界じゃないんだ」という
フレーズが、頭の中をぐるぐる駆け巡っています。

さあ、ゴリゴリとやっていこうと思います!

引き続き、宜しくお願いします<m(__)m>


“スマホ駆け込み寺”始めました!

2013年1月11日、新しいコンセプトの複合店をオープンしました。

初心者向けのスマートフォンとタブレット教室「スマートアカデミー」
iPhoneやiPadの故障修理を専門的に請け負う「スマートドクター」を併設する
教室兼店舗としてスマートフォンやタブレットの困りごとを一カ所で解決する
場所です。  

続きを読む


凡人ですが『不の解消』に挑みます!

僕が仕事をするうえで大切に考えていることは、

「人から喜んでもらえる」ことを事業にすることです。

ここから外れてしまったら、それはただの金儲けになるので、
僕自身が、それに対して情熱をもって取り組むことが
できなくなるからです。

 

ところで、“人に喜んでもらう”というのは、
簡単なようで、なかなかに難しいことだと思うのです。

 

家族や仲の良い友達でさえ“何をしたら喜ぶか”なんて
完全にはわからないわけですから、まったく面識のない
他人の事なんて、どうやってわかることができるのか?と
思ってしまいます。

 

こういう事ができるのは、僕の分類では「天才的な人」にのみ
与えられた才能のようなところが有ると思っています。

 

では、僕も含めて、多くの凡人は
“人に喜んでもらえる”仕事をするのを諦めるしかないのか?

 

ちょっと、それでは寂しすぎます・・・・・
凡人も、世の中のお役に立ちたいのです。

 

で、ここで少し発想を転換してみます。

 

確かに『喜ばせることをピンポイントで撃ち抜く』
アプローチは難しい、そもそもどこを撃ち抜いたら良いかが
凡人には不明なのです。

 

しかし、『絶対に喜ばないこと=嫌なことや困ること』なら
比較的見つけやすい、そして、それを取り除くことなら
努力次第ではできるのではないか?

 

少なくとも、どこに向かって撃てば良いかはわかるだけでも、
僕にとっては、かなり状況がよいように思うのです。

 

若干強引ですが、「不幸」-「不」=「幸」というのが、
僕が仕事をする上での基本的な考えです。

「不満」「不安」「不足」「不自由」などの状況から、
「不」を取り除くことで、“excellent”ではなくても、
まずは“better”な状況を作り出すことができます。

 

これを繰り返して行けば、天才的な人のように一発で恰好よく
“excellent”な仕事ができなくても、刻んで刻んで、
“excellent”に辿り着くこともできるかもしれません。

 

どうも、僕の性格や生き方には、こっちの方が合っているように
思えます。幸いにして、根気強さなら割と自信もあります。

 

というわけで、年内に準備を完了して、
来年1月早々から、新しい『不の解消』に挑みます!

 

iPhoneやiPadを初めて使う人にとっての2つの大きな『不』、
「使えない」と「壊れた」を1ヵ所で解消できる場所を
作りたいと考えています。

 

もちろん、こんなチャレンジは、僕一人の力では到底できません。

 

幸いにして、縁あって、出会えた人たちのご理解とご協力が有り、
来年1月に形になろうとしています。

 

僕自身、本当にワクワク、ドキドキしています!

 

また、このブログなどで続報をお知らせできればと思います。

 

追伸:このビジネスを一緒に推進していただけるメンバーを
募集しています。現在、ご応募いただいた方々とお会いして
選考させていただいている段階です。
もし、ご興味をお持ちいただいた方がいらっしゃいましたら、
ご連絡いただけましたら幸いです。

>スマートドクタースタッフ募集
http://www.vividpartners.co.jp/recruit/iphone-repair.html

>スマートアカデミー講師募集
http://www.vividpartners.co.jp/recruit/mac-iphone.html


新しい挑戦!「mobile school assist」サービスについて

少し更新の間が開いてしまいました。。。

実は、この間、新しく始めるサービスの仕込みに注力しており、
書きたくても、書けないという状況が続いておりました。

というわけで、今回は「mobile school assist」という
新しいサービスについて、ちょっと書いてみたいと思います。

MSAweb

「mobile school assist」は、簡単に言うと
携帯電話ショップ向けの「スマートフォンの使い方教室」開設を
支援するための映像教材配信サービス
です。

続きを読む


劇的に変わる!そんな予感です。。。

本日は、記念すべき『ITS751』の第一回目の訪問をしてきました。
行き先は、“制御盤 京都”で検索すると1位に表示されるD社様。

20120316_blog

固いイメージの製造業において、おもてなしツアーなどの
異色の企画を次々に打ち出される元気な会社様です。

今月からGoogle Appsを導入して、全社的にIT活用に取り組まれます。

続きを読む


時給751円でコンサルティングをやる理由

本日、プレスリリースも行いましたが、今月から弊社では
“時給751円のITコンサル”サービスを開始致しました。

幸い、早くもご興味を示していただいた会社様がありました。
ホッ(^_^)

詳しい内容については、下記のページをご参照いただければ幸いです。

ITS751画像

⇒ 時給751円の中小企業向けIT活用コンサルティング ITS751
http://vividpartners.co.jp/service/751.html

もちろん、採算なんて取れるわけがありません。

では、なぜこんなことを始めるか?ということですが・・・

続きを読む